音楽にまつわるあれこれ


by august_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

esq LIVE '07 -Sing-A-Ring-

去る8月25日(土)に、esq(三谷泰弘)のコンサートに行ってきた。

今回の会場となったのは、東京都の目黒にあるBlues Alley Japanだった。しょぼいビジネスホテルの地下に位置するライブ・レストランだったので、どんな怪しい会場かと思っていたけれど、中はなんとなんと、とってもお洒落だった。

c0026024_15282986.jpg


中へ入ってまずやることと言えば、機材チェック。正面に位置するのは、ヤマハのMOTIF 8, それにスタインウェイの生ピアノに、フェンダー・ローズ・エレクトリックピアノが右手にあった。それとシーケンサーはおそらくCubaseかSonarのDAWソフトで、これまたヤマハのMOTIF RACKを制御していた。

まぁ、自分も素人ながらミュージシャンなので、単なるファンとしてでなく、厳しめに三谷さんを見てしまうところがあって、がっかりするところも多々あった。(だって、シーケンサーも、シンセサイザーも、自分が所有しているものと同じもので、同じことをやっているのだもの…)。

そんな中でも生のローズ・ピアノの音を聴けたのはよかった。

そしてまた、アンコールで、観客からのリクエスト曲の中から、三谷さんが(自分がリクエストしたであろう)"Blue Fashion Street"を選んで演奏してくれた事が嬉しかった。MCで、「折角ローズが、あるのだから、それに合うピッタリの曲をやりたいと思います」と、言っていた。

"Blue Fashion Street"が聴けたのは運が良いと言うのか、歌詞の内容が自分の心とシンクロする部分があって、ちょっとセンチな気分になってしまった。
[PR]
by august_moon | 2007-08-27 15:39 | エピソード
c0026024_2130426.jpg
昨日は渋谷Club Quattroで飯島真理さんのライブがあった。昨年は行きそびれたので、今年はライブを楽しみにして行ったのだけれど…内容としては到底納得の出来ないパフォーマンスだった。

彼女の大ファンだからこそ、ある意味厳しめの評価をしてしまう。何故なら、彼女の実力はもっともっと上があることを知っているから。

前々から声帯の調子が良くないことを知っていたけれど、彼女もそれを充分考慮してのライブの進行を考えていた。一曲歌っては、トーク、そしてまたそれの繰り返し。ライブコンサートに来ているのだか、トークショーに来ているのか分からなかった。一曲演奏すると、ちょっと体を伸ばしてみたりして、なんだか真剣さが伝わってこなかった。

まぁ、アンコールを含める後半ではようやく調子が整ったのか、伸びやかでリラックスしたパフォーマンスを披露してくれた。彼女自身、今回は、力の入らない曲からスタートして、調子がよければ、後半のアンコールをやると決めていたらしい。

個人的には最期の方で、好きな曲が2,3曲聴けたからまぁ、いいんだけれどね。でもピアノ引き語りよりは、カラオケ・バックで歌ってくれた方が、歌に集中できると思ったんだけれどね。

MCで面白い話を聞いたのだけれど、彼女はデビューから数枚のアルバムでは、ファルセット(裏声)で歌っていたのだと言っていた。確かに初期の曲は音域が高いのよね。そして今は、地声なので、比較的低めの音域で歌っている。

ライブの後は物販で2,000円以上買ってくれた人にはサイン会に参加できると言っていたけれど、もう大体のものは持っていたし、数ヶ月前にファンの集いでサインも貰っていたから、早々と帰った来た。
[PR]
by august_moon | 2007-08-20 14:24 | エピソード