音楽にまつわるあれこれ


by august_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

久しぶりの投稿だが、2月を迎えたので、ここ最近聴いている曲目をご紹介。

c0026024_222216.jpg

1. Torture / The Jacksons
2. Strangers Dream / ジャッキー・リン&パラビオン
3. 夏のポラロイド / 崎谷健次郎
4. 恋バス / 矢井田瞳&恋バスバンド with 小田和正
5. The Power Of Love / MAX
6. Looking For The Truth / PAMELAH
7. きみにとどけ / タニザワトモフミ
8. Counter Light / カルロス・トシキ&オメガトライブ
9. 午後のパレード / スガシカオ
10. Bad Boy / Eugene

今回は思い出したかのように聴き始めて、ハマってしまった楽曲とアーティストが二組。まずは一位のThe JacksonsのTorture。The Jacksonsと言えば、説明はいらないと思うが、マイケル・ジャクソンの兄弟で結成していたグループ。この楽曲だけラジオで何度も聴いていたので、この曲しか知らないし、CDももっていないのだが、YouTubeからMVとMP3音源をダウンロードし、くり返し聴いていた。マイケルの聴かせどころもあるけど、聴き分けられるかな?「フォー!」とか言ってるしね。

それともう一組は6位のPAMELAHのLooking For The Truth。このPAMELAHという男女のユニットはギタリストの男性とボーカルの女性からなるのだが、一時期楽曲を気に入り、CDも持っていたのだけれど、聴き飽きて中古屋に売って処分してしまったのだけれど、レンタルショップに行ったら、めずらしく棚にあったので、ベスト盤を借りてきて視聴して、懐かしく聴き返していた。自分なりにこのユニットを分類すると、「デジタル・ロック」かな?と。サウンド的には初期のB'zっぽい。Bad Communicationとか。サウンドの基礎は打ち込みで、ギターサウンドを被せることで、ロック調になると。

1. Torture / The Jacksons


6. Looking For The Truth / PAMELAH

[PR]
by august_moon | 2010-02-01 22:32 | エピソード